backtotop

Categories: 中古車を買う

車の売却、購入をお考えなら、オークション代行がとても便利でお得です。

オートオークション代行として有名なのは、JUCなどでしょう。

オートオークション会場はプロ業者専用で、会員のみの利用が可能となっています。業者のオークションですから、一般の中古車価格よりも安く購入できます。

一般の方は参加できませんので、お客様に代わって売買を代行し、手数料を戴くというのがオークション代行です。

中古車の約8割はオートオークションを経由していると言われていますので、レア車やオプション装車も発見することができるでしょう。中古車売買なら、オークションを試してみることをオススメします。

オートオークション代行を利用することで10万〜40万もお得な場合もあります。得した分でワンランク上の車も検討できるかもしれませんよ!

お気に入り車ブログ:プレスのcarsスタイル

オートオークションとは

・オートオークションとは・・
 オートオークションは、中古車流通の原点です。
中古車買取店やディーラーが買取・下取りをした車のほとんどは、オートオークションに出品されます。また、オートオークションに出品された車は、中古車業者が販売用に落札していきます。オークションは、会員である業者のみが参加することができます。
・プロ検査員の評価が公表されます
 オークションに出品される車には、必ずプロ検査員による評価が記載されている
出品票が発行されます。仲介役であるオークション会社は、トラブル防止の為、修復歴・細かい傷に至るまで厳しく公平に検査し出品票に記載しますので、信頼のおける評価と考えてよいでしょう。

車にもいろんな種類があり、適正に見極める人とそうではない人によっては売却価格も変わってきます。よってしっかりと自分の車の適正価格を評価してもらい、正当な価格で売却して貰うようにしてください。そのために大田区の車買取専門店で査定を受ける方が良いです。

大田区の専門店にもいろんな種類があり、たとえば軽自動車、外車、トラックが得意といったお店もありますので、自分の愛車によって使い分けるだけでも査定価格が変わってくるでしょう。また中古車買取業者という専門店もありますので、適正価格売却したいのであれば、そのようなお店に見てもらうことは大切です。

また中古市場というのは、買取する値段の相場というものが決まっています。最近は一括査定サイトで、自分の家からでも見積りを出してもらうことが可能になっていますが、そのようなところでも大体相場価格に落ち着きます。その相場価格を超える車というのは、やはり状態が良いものが多く、日頃からのメンテナンスの重要性が理解できるでしょう。

メンテナンスと言うのは時間をかけることで違いが出てきますので、査定をしてもらう前日に行うことで状態はそう変わりありませんが、せめて綺麗にしてから査定を受けるだけでも査定価格は変わってきます。

大田区の車買取で査定額を上げたいと思う人は、次のことを注意してください。

それは、車をできるだけ標準に近い状態で出すということです。

もっと簡単にいえばノーマルで出すということですが、こうすることによって査定額をプラスにもっていける可能性があります。

その理由は、車買取を行う業者が求めてる車は、ノーマルが多いからです。全てがそうではありませんが、大体の買取業者においては、最も買取需要が高いのはノーマルだと思ってください。

したがって査定金額についても、カスタム車よりノーマルのほうが基本的には金額が高いのです。

この点を踏まえたうえで、じゃあどのように対策をとればいいかといえば、次の二つのことを考慮しなければなりません。

一つは、車内に不要な物を置いたり、過剰な装飾をしないということです。すでにそれを行っているなら、査定の前には全て撤去しておくようにしてください。

ノーマルを欲しがってる業者の場合、そうした不要な装飾品があると、撤去したり手直しするのに手間がかかるため、その分の評価を落とされてしまう可能性があります。

もう一つは、エクステリア、マフラー、アルミホイールなどパーツ類について、純正品に戻しておくということです。

社外品でも評価されることもありますが、一般的には純正パーツを揃えておくことが高価買取に繋がります。

もし社外品と純正品の両方があるなら、純正品のパーツを車に付けて、社外品は単体のパーツとして提出するといいでしょう。

このように、できるだけ標準に直してから査定に出すことが高価買取に繋がります。